カテゴリー:学び・教育

  • 海外教育Navi 第12回
    〜帰国後、日本に適応するには〜〈後編〉

    Q.海外生活が長く、親子共に日本での生活がイメージできません。学校を含め、日本に適応していくにはどうしたらよいのでしょうか。 前回のコラムでは、日本帰国後にうまく適応...
  • 「約束する」「約束を破る」をナチュラルな英語で

    多くの方は「約束」の英語といえば「Promise(プロミス)」が頭に思いつくのではないでしょうか?決して間違えではないのですが、「Promise」は軽い感じで約束する場合に使われる...
  • どの程度イライラしてる?「我慢できない!」の英表現

    イライラが極限まで達したとき、「もう我慢できない!」と叫びたくなることってありますよね。そんな時、ネイティブはどんな風に表現しているのでしょうか?今回は、「あー我慢できない!」と言...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第83回

    読者のみなさん、こんにちは。 9月に入りましたね。オフィシャルですと夏の終わりそして秋の始まりです。 今年の夏は、クーラーを使うほど暑い夜が続くロスですが、9月の声を聞くと同時...
  • 海外教育Navi 第11回
    〜帰国後、日本に適応するには〜〈前編〉

    Q.海外生活が長く、親子共に日本での生活がイメージできません。学校を含め、日本に適応していくにはどうしたらよいのでしょうか。 はじめに 本コラムの第5・6回「帰国後、編...
  • 大谷翔平から学ぶ英語フレーズ

    日本のみならず全米でも大フィーバー中の日本人メジャーリガー大谷翔平選手。テレビも新聞もインターネットでも、どこもかしこも彼の話題でもちきりですね!そこで今回の動画では、アメリカのス...
  • 「我慢」を意味する自然な英語

    英語の辞書で「我慢」や「我慢する」を調べると、沢山の単語やイディオムが紹介されており、状況に応じて適切な表現がどれなのか判断しづらいかと思います。そこで、そんな悩みの解消に役立てば...
  • 英語で「困る」は?

    これまで多くの日本人の方に「困るって英語で何て言うの?」と質問されてきましたが、その度に私も返答の仕方に困ってきました(笑)。というのも、「困る」は英語に直訳できないうえに、どのよ...
  • 一般的な「Please」の用法

    人に何かお願いをする時に「Please」を使って表現するのは本当によく見る光景かと思いますが、ネイティブの日常会話ではそれ以外にも「Please」を使う場面がよくあります。今日はそ...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第82回

    読者のみなさん、こんにちは。 私の誕生日も無事に終わりました。笑 今年は、ランチタイムに家族でRedondo Beachにあるビーチ沿いのレストランでお祝いをしてもらいまし...
  • ネイティブは「Just」をこう使う!

    ネイティブと話す機会の多い人はお気づきだと思いますが、ネイティブの日常会話では「Just」という単語がかなり頻繁に使われています。使う場面によって微妙にニュアンスが異なりますが、用...
  • 超簡単!「Hear」と「Listen」の違い

    どちらも日本語では「聞く」を意味する「Hear」と「Listen」ですが、ネイティブはこの2つの単語を状況に応じて使い分けています。そこで今回は、両者を使い分ける簡単なルールをご紹...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第81回

    読者のみなさん、こんにちは。 先週の土曜日そして日曜日は仏教会で毎年行なわれる盆踊り大会が開催されました。 今年も多くの人達が参加され楽しいお盆フェスティバルになりました。...
  • 「面倒くさい」を英語で言うと・・・

    今回は怠け者の人には必須フレーズであり、お決まり文句でもある「面倒くさい」の英語について(笑)。このフレーズはいかにも英語らしい?表現かと思います。なお、状況によっては多少表現の仕...
  • 海外教育Navi 第10回
    〜受験のための一時帰国〜〈後編〉

    Q.受験のために一時帰国します。宿泊先を含め、帰国時や滞在中の留意点を教えてください。 前回のコラムでは、帰国受験に向けての準備・計画や、一時帰国中の生活の注意点など...
  • 「Hang」を使った6つの定番フレーズ

    今回のコラムでは、ネイティブの日常会話では頻繁に耳にする「Hang」という単語を使った定番フレーズを6つご紹介いたします。どのフレーズも、日常生活のなかで誰もが使う機会が必ずあるは...
  • 【英会話】YOKOのLA通信第80回

    読者のみなさん、こんにちは。 ニュースでご存知かと思いますが、カリフォルニア州は現在歴史に残るであろうと言われている山火事が起こっています。 幸い私が住んでいる所は大きな被...
  • BARで使う独特の英語表現

    レストランで店員さんと交わす英語については、既に多くの教材やサイトで紹介さているので、特に問題ないなくこなせる人も多いかと思います。そこで今回はバーでバーテンダーと交わす英語につい...
  • 第71回 アワードナイト

    ニナのソフォモアの学年も残すところ2週間という6月頭の某日、高校で開催された「アワードナイト」に行ってきた。招待状には「あなたのお子さんが受賞することになった。家族友人で祝...
  • レストランでの注文時に使える英語表現

    海外旅行中レストランで食事をする際、上手に注文できていますか?注文の準備ができていない時や、メニューについて質問がある時など、注文以外の少し一歩踏み込んだ会話になると、どんな風に表...

注目の記事

  1. 2017-3-4

    カブと豚ひき肉の カレー煮 ミツバと明太子のだし巻き卵

    旬の野菜、カブとミツバを使ったレシピです。カブは火の通りが速いので、すべての材料を入れ、ひき肉がほぐ...
  2. 2018-5-5

    第68回 なぜ数学が苦手?

     ニナはほぼ毎日「今日はどんな1日だった?」と聞いてくる。私は仕事で大変だったことや、興味深い人物に...
  3. 2013-6-20

    シリーズアメリカ再発見⑫ 南北戦争150周年 ゲティスバーグ~モンティチェロ 霊場街道をゆく

    To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  4. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...
  5. 2017-8-2

    第51回 茶色の丘

     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る